スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

仙台戦を前に

2013.03.15 22:45  Football

とある芸能モデルさんのブログを偶然見かけて(というか柏スレでだけど)読んだ。

工藤について書いていて、その熱を帯びた文章にまず驚いた。

そしてそのブログの他のエントリーも読んでみて
ああ、この人は本当にサッカー好きなんだというのが
とても良く伝わってくるブログで
率直に言って、一人のサッカーファン、Jリーグファンとして
ちょっと嬉しくなった。

芸能人のブログでサッカーのことを取り上げている場合、
何と言うか、お仕事感、営業感のようなものがそこはかとなく漂うことがあって
もちろんそれはそれで特に否定するものでもないのだけれど
本心から好きだというのが伝わるともっといいなと感じることも多い。

文章のセンスや言葉の選び方で
本当に試合を見ているかとか、サッカーが好きかとか
何となく伝わってしまうものなのだ。

で、そのモデルさんのブログのコメント欄を見て
僕は何とも言えない気持ちになった。

「サッカーのことよりも復興のことを心配しろ、道楽に思えて不快だ」

というようなコメントがあったからだ。(今は削除されているようだ)

もちろん東北地方で未だに避難所生活を強いられていて
復興もまるで進んでいないという方は多いだろう。
それについては心からお見舞い申し上げる。

がしかし、だからといって
趣味や道楽のことを芸能人が書いてはいけないのかとも思うのだ。
震災直後にあった、いろんな活動の自粛の動きに似た感じだろうか。

募金もした、復興税も源泉徴収で取られている。
僕自身、震災によって決して少なくない影響も受けた。
じゃあ他人が何かをたのしんでいるのを見て
お前ら好き勝手に遊びやがってと思うかと言えば僕は全然思わない。

それは余りにもいじけた考えというか狭量ではないかと思う。

TPOというのはもちろん大事だ。
人は時と場合に応じて敬虔でなければならないし真摯でなければならない。

でも、自分が好きなことを自分の言葉で語るのを
不謹慎だとか自粛すべきだとか言って制限するのは
さすがにもういいんじゃないかとは正直思う。

芸能人だから、そういった毀誉褒貶があるのは仕方が無いかもしれないけれど
ああいう純粋なサッカー好きの文章が減ってしまったら悲しい。

いずれにしても、震災後2年を経て、ようやく仙台まで行ける。

僕にとってはサッカーは趣味、道楽でしかない。
けれど、一生懸命働いて、そして限られた資金を費やして
柏レイソルというクラブを応援しにスタジアムへ通う。
人から見れば無駄かもしれない。愚かかもしれない。

でも、僕にとっては、僕の人生にとっては
サッカーは欠かせないものであるとだけは断言できる。

だから、震災の被害からまだ立ち直れていない方がいて
中にはそういった道楽に時間を費やすことを
苦々しく思う方もいるということだけは頭に置いて、
サッカーがある幸せを味合わせてもらってこようと思う。

スポンサーサイト

| - | - | ↑ページトップ |

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。